カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

大雪一過の週明け(2月10日月曜日)

 今日は、2月10日(月)。先週は昼間でも非常に寒い日が続き、ついに週末土曜日には名古屋でも未明からの雪・・・土曜日は娘の高校部活のバレーボールの試合観戦で雪の中・・・車もそろりそろりと午前中の雪降る最中に出かけておりました。
 東海以北は、ニュースでも雪・雪・雪で、名古屋と同じ都心部の雪では東京ローカルニュースでも車の事故や雪かきのニュース。あれ、都知事選は??という様な状況でしたね。
 都知事選と言えば、脱原発を掲げた2人の候補は得票数こそ100万票に及ばなかったものの2人合わせれば、当選者に並ぼうかという票数。善戦したと言って良いでしょうが、悔やまれるのは候補者の一本化が出来なかったこととこの大雪でしょうか?一方で、あれだけ話題になっていたかと思える知事選だからこそ、そこに数千票の票を得た候補がずらりと・・・10名以上でしたでしょうか?彼らには、当選という期待はそもそもなかったでしょうが、面白い選挙に出馬したことで、知名度がそれぞれ上がった様に思われます。いつもの顔なじみの方々は別として、これから注目株になろうかと思われる面々に期待したいです。もし、都議会議員選挙でもあろうことなら是非立候補してもらいたい。また、次なる国政にも出馬頂きたいですね。

 さてさて、名古屋にいてもこの都知事選は非常に気になっておりました。日本の政治のターニングポイントになるのではないかと。でも、ガッカリするなかれ、候補者の得票数にも並ばんとする票の数が、これからモノを言って行くでしょう。まずは、新知事には政党交付金等税金にまつわるいくつかの問題が既に露呈していますし、何かと問題発言の多いのはこれまで通りでしょうから、すぐに追求の渦に巻込まれるのではないでしょうか。またすぐに、今年第2回目の都知事選!なんてことにもならんとも限りません。
 情勢を見れば、賽は振られたと言っても過言ではない?もう動き出している日本政治の変革の波は、止めようにも止まらないでしょう。もう時間の問題かも知れませんね。

 最後にクイズです。新都知事は、本日2/10から何日間その席を暖めておけるでしょうか??スタートからカウントダウンが始まっている波乱の新都知事の就任期間を当てるクイズです。ご一緒に予想してみて下さい。
                         前田雅之

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=2614&eid=25