カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

そろそろ春かな?(2月28日金曜日)

 今日は、2月28日(金)。2月最終日です。

 我が家では、長男が高校の卒業式に出かけて行きました。家内も、フォーマルな装いで出かけて行きました。ふぅー、ようやく彼も卒業かと。彼らを送り出してからの出勤です。
...
 昨日の名古屋は1日雨で、今日はスッキリしたあお空に、寒くないな?と思いながらの朝の15分が出勤時間。あお空、風、木々も少し枝を広げている様な・・・そんな春近しのひと時を感じながらでした。

 部屋の中でも、春に向けての動きがあります。トラのしっぽ(サンセベリア)が鉢の中から新しい葉を出してきました。隣の大きな鉢には、オーガスタの葉が また出てきました。この植物は、自宅に置いておいても稀に花を咲かせてくれます。私の自宅ではまだ見たことがないのですが、日当りよく比較的暖かい南の部 屋がいい様ですね。

 さてさて、週末はベランダの木々の観察でもしようかな。

以上、メラトニンほかサプリメント通販の
     「JONETSUドットBiZ」
      ショップマスター 前田雅之

WEB:www.jonetsu.biz
e-Mail:shopmaster@jonetsu.biz

まだまだ寒い2月第3週(2月19日水曜日)

 今日は、2月19日(水)。先週からの関東甲信越圏での大雪の経過が心配されます。名古屋では、毎年1回雪が降り、多い時は積もることがあり自動車や電 車に影響が出ることがあります。でも、毎年のことを考えると「今日1日で済むから」「毎年のことだから」と大きな心配をしていないのが実状でした。
 さて、私たち市民レベルの感覚で話していることと、東京の新知事として選任された方がお話になるのとは違いますね。

 私自身のことを書くと、確かにこんな...に 大きな被害になっているとは知らず、いつもの名古屋にいる感覚で過ごしておりましたら、Facebookやツイッター等を通して、各地から多くの情報が寄 せられてきました。最初は、ちらほらだったものが、多くの情報になり、政府の危機管理あるいは緊急支援体制構築の遅延等、批判にも繋がってきました。

 この例年にない想定外の大雪害に被害に遭われたみなさんに向けてお悔やみ申し上げます。また、現地には自衛隊や各地からの支援組織の派遣が進んでいま す。また、雪かきのボランティアの動きもある様です。支援に向かったみなさんのご活躍の期待する他ありませんが、その活動にも事故がないよう祈ります。

 名古屋でも飲食店のお休みをいくつか見かけました。やはり各種食品が手配出来ないとの内容の張紙がありました。この大雪害の影響は少なからず各地に出て います。TVや新聞で報じないニュースはやはりインターネットしかないのでしょうか?政府の対応然り、マスコミの報道姿勢にも批判が集まります。
                  www.jonetsu.biz
                   前田雅之

冬うつ対策 ブルーライト浴びるため布団の中のスマホはNG

アメブロの更新が、もう何年ぶりになるのだろうか?
ここ数年は、ツイッターに移行し、今はフェイスブックだ。
今日は、アメブロを更新し、FBページと連動することを試してみる。
http://ameblo.jp/jonetsu-biz/

『冬うつ対策 ブルーライト浴びるため布団の中のスマホはNG』
http://news.mynavi.jp/news/2014/01/26/036/

久々の更新だが、Googleアラートで飛込んで来たニュースを記載。
※情報元URLを掲載しておきますが、サイトによっては、上記URLが既に消えている場合もありますので、同時にそのコピーを掲載します。

----以下、記事コピペ----
「冬、眠くて仕方ない」「甘いものばかり食べたくなる」…そんな経験は誰にもある。しかし、日常生活に支障をきたすほどの過眠・過食の気配を感じたら「冬うつ」かもしれない。

 光に当たらないと「冬うつ」になることはわかっているが、詳しいメカニズムはまだ解明されていない。仮説の中でも有力なのは、メラトニンの分泌が乱れることだ。

 メラトニンとは眠気をもたらすホルモン。光を浴びないと分泌の時間が長くなり、いつまでも眠気が続く。リズムが崩れることで、夜に眠れなくなることもある。

 うつ病と同じ症状が表れるのは、「セロトニンが欠乏するのだろう、と考えられている」と日本大学医学部精神医学系の内山真主任教授。セロトニンとは、精神の安定をもたらす神経伝達物質だ。

 メカニズムはともかく、原因が“光不足”にあることは間違いない。そのため「光を浴びると治る」ことも医学的に確認されている。

「最も確実な予防法は、早寝早起きを心がけ、午前中に日光を浴びること。冬はカーテンを開けたまま寝て、朝日を浴びて目覚めるのもいいでしょう。勤めている人は少し早めに家を出て、駅や会社の日当たりのいい場所で10分くらい日光浴をするのもいい方法です」(パークサイド日比谷クリニックの立川秀樹院長)

 医療機関における「冬うつ」の治療法も、光を当てる「高照度光療法」が基本となる。専用の機械を使い、毎日1時間ずつ5000ルクス程度の光を浴びる。内山主任教授によると、「通常、1週間程度で効果が表れる」という。

 最近、パソコンやスマホのLEDから出るブルーライト(青色光)も注視されている。青い光にはメラトニンの分泌を抑える作用があるからだ。

「寝る前にはパソコンやスマホを見ないほうがいい。特に布団の中でのスマホは最悪です」(立川院長)

 夜にパソコンを使う人、朝から晩までパソコンの画面を見ている人は、ブルーライトを防ぐ「パソコン用メガネ」を使うといいだろう。

 ただし、ブルーライトは必ずしも悪玉ではない。

「そもそも太陽の光でメラトニンの分泌が抑えられるのも、その中にブルーライトが含まれているから」(内山主任教授)

 パソコン用メガネを一日中かけていると、ブルーライト不足で逆に「冬うつ」を起こす可能性もある。必要に応じて使いたい。

※女性セブン2014年2月6日号

----以上、記事コピペ----

大雪一過の週明け(2月10日月曜日)

 今日は、2月10日(月)。先週は昼間でも非常に寒い日が続き、ついに週末土曜日には名古屋でも未明からの雪・・・土曜日は娘の高校部活のバレーボールの試合観戦で雪の中・・・車もそろりそろりと午前中の雪降る最中に出かけておりました。
 東海以北は、ニュースでも雪・雪・雪で、名古屋と同じ都心部の雪では東京ローカルニュースでも車の事故や雪かきのニュース。あれ、都知事選は??という様な状況でしたね。
 都知事選と言えば、脱原発を掲げた2人の候補は得票数こそ100万票に及ばなかったものの2人合わせれば、当選者に並ぼうかという票数。善戦したと言って良いでしょうが、悔やまれるのは候補者の一本化が出来なかったこととこの大雪でしょうか?一方で、あれだけ話題になっていたかと思える知事選だからこそ、そこに数千票の票を得た候補がずらりと・・・10名以上でしたでしょうか?彼らには、当選という期待はそもそもなかったでしょうが、面白い選挙に出馬したことで、知名度がそれぞれ上がった様に思われます。いつもの顔なじみの方々は別として、これから注目株になろうかと思われる面々に期待したいです。もし、都議会議員選挙でもあろうことなら是非立候補してもらいたい。また、次なる国政にも出馬頂きたいですね。

 さてさて、名古屋にいてもこの都知事選は非常に気になっておりました。日本の政治のターニングポイントになるのではないかと。でも、ガッカリするなかれ、候補者の得票数にも並ばんとする票の数が、これからモノを言って行くでしょう。まずは、新知事には政党交付金等税金にまつわるいくつかの問題が既に露呈していますし、何かと問題発言の多いのはこれまで通りでしょうから、すぐに追求の渦に巻込まれるのではないでしょうか。またすぐに、今年第2回目の都知事選!なんてことにもならんとも限りません。
 情勢を見れば、賽は振られたと言っても過言ではない?もう動き出している日本政治の変革の波は、止めようにも止まらないでしょう。もう時間の問題かも知れませんね。

 最後にクイズです。新都知事は、本日2/10から何日間その席を暖めておけるでしょうか??スタートからカウントダウンが始まっている波乱の新都知事の就任期間を当てるクイズです。ご一緒に予想してみて下さい。
                         前田雅之

ドラキュラホルモン??(1月15日水曜日)

 時折、Googleアラートで情報が届く。「ドラキュラホルモン」というタイトルにビックリしてしまったが、当サイトJONETSUドットBiZで扱う「メラトニン」が『強力な抗酸化力もあるので、快眠のみならず美肌やアンチエイジングにも寄与してくれる』という記事で取り上げられている!

 マイナビ ニュースより
http://news.mynavi.jp/news/2014/01/14/408/

《以下、一部抜粋でご紹介》
超強力!美肌には「ドラキュラホルモン」が重要って知ってる!?

夜にかけて増えて、朝にかけて減っていく、まるでドラキュラのようなホルモンの存在を知っていますか? その名は『メラトニン』。別名『睡眠ホルモン』とも呼ばれています。人の眠りに直接的なかかわりを持つホルモンの代表として知られていますがメラトニンには強力な抗酸化力もあるので、快眠のみならず美肌やアンチエイジングにも寄与してくれるという優秀で心強い存在なんです!

“寝てる間にキレイ”を実現してくれるメラトニンを存分に分泌させるためのルールを3つご紹介します!

◎メラトニンをドバドバ分泌させるルール3つ

(1)夜コンビニは我慢
(2)主食だけじゃダメ!プラスαのタンパク質がキーに
(3)日中はリズミカルに活動する
《以上、一部抜粋でご紹介》

 いやぁ、メラトニン面白いですね。もちろん、メラトニンは不眠に悩む方々が習慣性があり且つ身体への影響が計り知れない睡眠薬の代用にお求めになられていますので、簡単にメラトニンを語る訳には行きません。あるいは、時差感覚の修正に機能的に活用されている方々もお見えで、その活用は実に様々です。

 私たちがメラトニンを扱うようになった切っ掛けは、この睡眠のリズムに加え、上記でも紹介されている抗酸化性に注目したからでした。5年以上前でしたか、「奇跡のホルモン」とも呼ばれ注目されていた頃がありましたね。アンチエイジングに美肌効果・・・注目ですね、メラトニン!

                       前田雅之

成人が旅立った(1月14日火曜日)

 昨日は、成人の日で弊社近くの市民会館でも多くの新成人が集まっていた。若々しい晴れ姿に目を細くするも、自身の昔の記憶を辿っていた。
 大学に入り下宿していたところから故郷に帰り、久々に旧友と会う。色々話したいけど久しぶりで、また少しばかり大人ぶった雰囲気で、なんか余所余所しい話し方になっていた。

 昨日集まっていた新成人もどこかそんな風だったのだろうか?その1日前、FMでは新成人に因んで、「あなたは何星人??」なんて特集をやっていたりした。今年の新成人は、何星人なのだろうか?TVでは、各地で騒いでた風の報道が毎年の様に・・・でも、今年の新成人は少し大人しいのかな??

 さて、次は我が息子だ。18になって、高校を卒業し、専門学校に・・・息子はちゃんと大人になれるのかと、まだ子離れしない自身含めて心配が募る。いやいや、自身のことを振返れば、まだまだ大人じゃなかった。20歳を過ぎ、大学で、また学外活動で様々な方々と会い、いろんな経験をさせて頂く中で、少しずつ大人に近づいて行った様に思う。 

 新成人が旅立って行った。
 みなさんに幸あれ!
                       前田雅之

2014年を迎えて(1月7日火曜日)

 新年明けましておめでとうございます。
 初詣に初えびすも終え、仕事始めの昨日、既にお正月気分ではありませんが、少し2014年午(うま)年において、書いておこうと思います。

 午(うま)っておかしいですよね?一瞬、牛(うし)?と見間違えてしまいます。角があるのが牛(うし)、角がないのが午(うま)とどこかで解説してくれているのを読んだのですが、ネットだったのか、新聞だったのか、はたまたテレビだったのか?

 年頭の挨拶で、いろんな方が午年にちなんで・・・というお話をされます。下記サイトで、馬の入ったことわざを解説してくれているのを発見しました。

「馬(うま・ウマ)」を含むことわざ
http://study.matrix.jp/kotowaza/eto2014.shtml

 馬っていろんな言葉があるんですね。馬の耳に念仏、馬子にも衣装・・・なんかいいイメージがない。そこで馬の入ったことわざを使ってここ数年の政治を振り返ると、総選挙で古い体質の自民党長期政権を嫌って民主党を選んだものの、馬を牛に乗り換えた様で、やっぱりと牛を馬に乗り換えようと自民に戻したら、どっちも牛だったことが分かってしまった。それを知ってか知らずか、安部政権だけでなく東京都、沖縄でも馬を鹿の如く、国民や都民、県民の思いの逆を行く政治に2013年は年末までモヤモヤが晴れませんでした。

 個人的にも、馬には乗ってみよ人には添うてみよと言われても、昨年、一昨年は我慢出来ずに、一言二言・・・言わざるを得ず、馬耳東風にいきたいものの馬の耳に念仏ではこちらの我慢も続かない。やせ馬の道いそぎ的に焦る気持ちはよそに、尻馬に乗らず、我が道を進んで来たつもり。

 2014年を迎えても、初詣は無心。神頼みせず、ただ祈るのみ。生き馬の目を抜くとか、駆け馬に鞭とか言うけれど、変化は自らの内にと決めている。牛も千里馬も千里とのこと。焦りはするが、人間万事塞翁が馬。そこはしっかり地に足をつけて、歩んで行きたい。

 馬のことわざいろいろあるもんだ。
 人間関係ってこうですよね。牛は牛づれ馬は馬づれ。よく言うのは似た者夫婦。うちもそうだなと。

 昨年は、社員が増えました!家族は6人全員元気。みんな交えて、2014年を楽しみたいなと!こちら、JONETSUドットBiZサイトもどうぞよろしくお願い致します。
                       前田雅之

ページトップへ